光脱毛とレーザー脱毛の違い

脱毛方法には、様々な種類があり、その中でも光脱毛とレーザー脱毛は、有名な脱毛方法だと思います。
しかし、光脱毛とレーザー脱毛の違いが分かってないという人も少なくないと思います。
そんな人のために、光脱毛とレーザー脱毛の違いについて詳しく説明したいと思います。
まずは、光脱毛について見ていってみましょう。
光脱毛は、黒色に反応する光を肌に当てることで、毛根を破壊するというものです。
光脱毛の性質として、黒色に反応するということが挙げられ、それにより、毛が黒い日本人に向いている脱毛方法であると言えます。
光脱毛は、肌への負担が小さく、肌トラブルになりにくいと言われています。
また、脱毛施術時の痛みも少ないので、気軽に脱毛をすることが可能です。
脱毛と言うと、痛いというイメージを持っている人が多いと思いますが、そのイメージをも払拭するのが、光脱毛というわけです。
次に、レーザー脱毛について見ていってみましょう。
レーザー脱毛は、レーザーを使用することで、毛根を破壊するというものです。
レーザー脱毛のメリットは、脱毛力の高さにあります。
脱毛力が高いことにより、半永久的に脱毛出来る可能性もあります。
しかし、レーザー脱毛は、肌へのダメージが大きいというデメリットがあります。
肌へのダメージが大きいだけでなく、肌への痛みが伴うことも多いようです。
以上が、光脱毛とレーザー脱毛の詳しい説明となっているので、十分に理解しておきましょう。

 

 

 

 

 

 

更新履歴